スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

質疑応答145

【質問】


 親鸞会関係者の方のHPを見ると、「当流は廃立肝要なり」という言葉が、「親鸞聖人・御遺言鈔」という出典ということでよく引用されているのですが、ネットや浄土真宗聖典・検索システム(http://www2.hongwanji.or.jp/kyogaku/kensaku/)で「廃立」を調べましたが、結局該当する言葉を見つけることができませんでした。

 もしも、「親鸞聖人・御遺言鈔」という文献がどのような文献で、そのどこにこの言葉が記載されているかご存じでしたら、教えていただけたらと思います。というか、そもそもこのような文献が存在するのでしょうか?

 ついでにお聞きしたいのですが、清森問答の質疑応答の87で、「三重廃立」が浄土真宗の伝統的な概念でないという話がされていましたが、(http://kiyomorimondo.blog70.fc2.com/blog-entry-100.html#comment_area)そのコメント覧に「ああさん」が書いていた、

>当流は廃立肝要なり(蓮如上人)

という言葉も、同様に検索してたのですが見つけることができませんでした。これに関しても、典拠をご存じでしたら教えていただけたらと思います。



【回答】


 私も、今まで真宗に関する本を、色々読んでいますが、「御遺言鈔」という文献については、一度も見かけたことがありません。

 念のために、本願寺司教の方にも確認しましたが、「御遺言鈔」という文献は存在しないとの回答でした。

 親鸞会で、何を根拠に「御遺言鈔」と教えられているのか分かりませんが、存在しないか、存在したとしても一般に認められていない聖教だと思います。


 また、

>当流は廃立肝要なり(蓮如上人)

 これは、(親鸞聖人)の記載ミスだと思います。

スポンサーサイト

COMMENTS

No title

 親鸞会の捏造行為は珍しくないので、またか、という感があるが、まさか聖教自体を捏造しているとは思わなかった。

 私も廃立という単語を検索してみたが、親鸞聖人の著作の中に「廃立」の2字は一箇所も見つからなかった。

 これは、廃立を旗頭に、他宗教の徹底否定を行っている親鸞会には、非常に都合の悪い事実だ。

 自らの活動の正当性を示すために、このような聖教をデッチ上げたと見るべきであろう。

ありがとうございました!

解答ありがとうございました!

一つ一つ典拠の確認を行う作業は、地味で手間の掛かるものですが、とても重要な基礎工事であると思います。
独断や思想先行にならないためにも、不可欠なものだと思います。

今後もよろしくお願いします。

No title

937 神も仏も名無しさん [] Date:2008/09/10(水) 09:05:17 ID:zCa+5wm6 Be:
>>897

http://kiyomorimondo.blog70.fc2.com/
質疑応答145

御遺言鈔は知らんけどね、廃立はあるっしょ。

「この条、総じては真宗の廃立にそむき、別しては祖師の御遺訓に違せり。」(改邪鈔)
「真宗の門においてはいくたびも廃立をさきとせり。」(改邪鈔)
「方便をわろしといふことはあるまじきなり。
方便をもつて真実をあらはす廃立の義よくよくしるべし。」(御一代記聞書)


『清森問答の質疑応答の87で、「三重廃立」が
浄土真宗の伝統的な概念でないという話がされていました』

だからさ、清森教学はムチャクチャなんだって。
教行信証化土巻は、真仮廃立、聖浄廃立、内外廃立の順に教えられてある。
三重廃立の概念は真宗そのもの。

No title

質疑応答87
http://kiyomorimondo.blog70.fc2.com/blog-entry-100.html

↑これをもう一度よく読んでください。
親鸞聖人が三重廃立の内容を説かれたことを、清森氏は否定していませんし、
それどころか、学者の本の中からそれに相当する内容を紹介してくださっています。
ただ、「三重廃立」という用語については、親鸞会外部で使われている例を知らない
という意味のことを仰っているだけです。

No title

>御遺言鈔は知らんけどね、廃立はあるっしょ。

私は清森さんに、「当流は廃立肝要なり」という言葉や「親鸞聖人・御遺言鈔」という文献が存在するかどうかを質問しました。

浄土真宗において「廃立」という言葉が使われていることは、清森さんに質問する前に既に検索システムを使用して確認済みです。

読解力に問題があるのか、わざとやっているのか不明ですが勝手に論点をスライドしないでください。


==参考「廃立」の検索結果==

21 口伝鈔

891-14
和尚の御こころによるに、すでに報身・報土の廃立をもつて規模とす。しかれ
ば、「観彼世界相 勝過三界道」(浄土論 二九)の論文をもつておもふに、三界

1件
22 改邪鈔

931-7
ども聖道門の此土の得道といふ教相にかはらんために、他土の往生といふ廃
立をしばらく定むるばかりなり。和会するときは、此土・他土一異に凡聖不二

931-10
るか。しかれども、廃立の初門にかへりて、いくたびも為凡をさきとして、道
場となづけてこれをかまへ、本尊を安置したてまつるにてこそあれ、これは行

936-2
要とするにや。この条、総じては真宗の廃立にそむき、別しては祖師の御遺
訓に違せり。正行五種のうちに、第四の称名をもつて正定業とすぐりと

937-3
性相に異する自宗の廃立、これをもつて規とす。しかるに往生の信心の沙汰
をば手がけもせずして、没後葬礼の助成扶持の一段を当流の肝要とするやう

940-7
 それ自宗の正依経たる三経所説の廃立においては、ことしげきによりてし
ばらくさしおく。八宗の高祖とあがめたてまつる龍樹菩薩の所造『十住毘婆

941-8
いくたびも廃立をさきとせり。「廃」といふは、捨なりと釈す。聖道門の此土
の入聖得果・己身の弥陀・唯心の浄土等の凡夫不堪の自力の修道を捨てよと

941-13
宗とす。しかるに風聞の邪義のごとくんば、廃立の一途をすてて、此土・他
土をわけず浄・穢を分別せず、此土をもつて浄土と称し、凡形の知識をもつて

7件
34 蓮如上人御一代記聞書

1286-7
便をもつて真実をあらはす廃立の義よくよくしるべし。弥陀・釈迦・善知識
の善巧方便によりて、真実の信をばうることなるよし仰せられ候ふと[云々]。

1件

補足

> 御遺言鈔は知らんけどね、廃立はあるっしょ。

今ここでは『御遺言鈔』という書物が存在するかどうかの話をしているんです。
清森氏が廃立の教えを否定しているかのように論点スライド&印象操作するのはやめていただきたいものです。

シンクロ?

質問者さんのカキコを見る前にさっきのカキコをしました。
内容的に重複してしまってすみません。
でも、私と同じことを思った人がいるのを確認できて良かったです。

No title

>Kさん

発言がシンクロしましたね。汗
悪質な論点スライド&印象操作は、見ていて苦笑いですよねw

貴方のやるべきこと

もう、唖然としています。

>当流は廃立肝要なり(蓮如上人)
 これは、(親鸞聖人)の記載ミスだと思います。

清森さん

気は確かですか?

とうとう、親鸞聖人が悪いっていう結論ですか。

自分は、あくまで正しいという論法です。

親鸞聖人が間違っているなら、何を根拠にするのですか。

こんなところで、問答していることがとりもなおさず、

「自障障他」「自損損他」とは気付かないのですか。(呆れて言葉も出ません)。

>親鸞会で、何を根拠に「御遺言鈔」と教えられているのか分かりませんが、存在しないか、存在したとしても一般に認められていない聖教だと思います。

だったら、元親鸞会講師としては、そんな悠長な書き方せずに、徹底的に調べるべきではないですか?

貴方を尊敬して、親鸞会で聞いてきた人には、どう責任とるつもりですか?
中途半端な問答して、又、迷道させるおつもりですか?
貴方は、どうぞ御自由に、何処に行ってもいいでしょう。
しかし、親鸞会からようやく目覚めた人を、又三悪道に引っ張りこむおつもりですか?

貴方のやるべきことは、貴方の意見を言う事でなく、質問者に、その典拠ある御著書等を示せばいいのです。
それを、どう判断するかは、その人に委ねられているのです。

No title

>>当流は廃立肝要なり(蓮如上人)
> これは、(親鸞聖人)の記載ミスだと思います。

親鸞会の説によれば、親鸞聖人の『御遺言鈔』という書物が存在することになっていて、
それを言おうとしてコメントした人がたまたま(蓮如上人)と書いてしまったから、
それを「(親鸞聖人)の記載ミス」だと仰っただけですよ。

> とうとう、親鸞聖人が悪いっていう結論ですか。

そんなこと誰が言いましたか!?
「もう、唖然としています。 」

> だったら、元親鸞会講師としては、そんな悠長な書き方せずに、徹底的に調べるべきではないですか?

徹底的に調べた結果、見つからなかったから、見つからなかったという事実を
そのまま述べたにすぎません。

なぜそんなにムキになって清森氏に対して悪口雑言を並べたてるのか理解に苦しみます。

No title

>>当流は廃立肝要なり(蓮如上人)
>>これは、(親鸞聖人)の記載ミスだと思います。
>清森さん
>気は確かですか?
>とうとう、親鸞聖人が悪いっていう結論ですか。

当流は廃立肝要なり(蓮如上人) は記載ミスで、
当流は廃立肝要なり(親鸞聖人) が正しいってことでしょう?

ちゃんとよく呼んでレスをしないと笑われるよ。

ひょっとして?

「(親鸞聖人)の記載ミス」という発言を
「親鸞聖人がミスをした」という意味に受け取ったんですか?
どんでもない誤読ですね(笑)。

No title

>極悪人さん
あの・・。

★「当流は廃立肝要なり」という言葉を親鸞聖人の言葉として教え込まれている親●会関係者が、教え込まれたことを誤って「蓮如上人」と記載ミスをした。

ということを清森さんは書いただけです。

「典拠が出てこない」ということを言っているのに、何をどう読んだらそんな発言になっちゃうんですか?

読解力に問題があるのか、清森さんを陥れたいという思いからか知りませんが、あんまり的外れなことを言うと、ますます苦笑いされますよ。

シンクロ連発

>一応突っ込んでおくけどさん
>Kさん

今日はシンクロが多いですねw
というかシンクロ攻撃しなきゃいけないぐらい、イタイ人が多いですねw

No title

937 神も仏も名無しさん [] Date:2008/09/10(水) 09:05:17 ID:zCa+5wm6 Be:
>>897

http://kiyomorimondo.blog70.fc2.com/
質疑応答145

御遺言鈔は知らんけどね、廃立はあるっしょ。

「この条、総じては真宗の廃立にそむき、別しては祖師の御遺訓に違せり。」(改邪鈔)
「真宗の門においてはいくたびも廃立をさきとせり。」(改邪鈔)
「方便をわろしといふことはあるまじきなり。
方便をもつて真実をあらはす廃立の義よくよくしるべし。」(御一代記聞書)


『清森問答の質疑応答の87で、「三重廃立」が
浄土真宗の伝統的な概念でないという話がされていました』

だからさ、清森教学はムチャクチャなんだって。
教行信証化土巻は、真仮廃立、聖浄廃立、内外廃立の順に教えられてある。
三重廃立の概念は真宗そのもの。

938 神も仏も名無しさん [] Date:2008/09/10(水) 09:12:05 ID:MIJn3QuM Be:
>>937

清森氏は三重廃立の概念は否定していませんが。
質問者の勘違いでは?


http://kiyomorimondo.blog70.fc2.com/blog-entry-100.html

【質問】

 三重廃立という言葉を、真宗の本を読んでも、中々見つからないのですが、これは高森先生が始めて使われた言葉でしょうか。

(中略)

 上記の記述がありますので、それらを参照されて、三重廃立ということを仰ったのではないかと思われます。

939 神も仏も名無しさん [] Date:2008/09/10(水) 09:14:14 ID:MIJn3QuM Be:
>>938

ただし、親鸞聖人の著書の中には「廃立」の2字は存在しない。

浄土真宗に、廃立という教えはあるが、「三重廃立」という単語は一般的に認められている表現ではない。

出所不明なので、高森氏の造語の可能性もあり。

944 神も仏も名無しさん [] Date:2008/09/10(水) 13:05:20 ID:ucTpZtTH Be:
>>939

> ただし、親鸞聖人の著書の中には「廃立」の2字は存在しない。


親鸞聖人のご著書の中には「不体失往生」の文字も存在しない。

まあ、上田・清森は善知識方のご教導も相伝も無視だから
アホ言うのもしゃーないけど。

そうですか?

余程、印象操作を行って陥れたいんですね。

清森さんも上田さんも、存在しない文章やエピソードを捏造したりはしませんし、
不当な財施を要求して「清森ビル」や「上田会館」みたいなハコモノを建設したりもしてませんし、
財施を流用して私欲を満たしたりもしてません。

相手の主張をネジマゲたり捏造したりもしてませんし、上記に該当するようなどっかの団体の人にぐちゃぐちゃ言われる筋合いはなさそうですね。

いい加減にしないと本当に苦笑いですよ。

No title

そうまでして人をおとしめたいかな。

そんな人って不幸ですね。

印象操作でごまかせばその場をしのげるということを
惰性で繰り返してるだけですか。

あとで自分にやった分ははね返ってきますよ。

No title

そうまでして人をおとしめたいかな。
余程、印象操作を行って陥れたいんですね。

939 神も仏も名無しさん [] Date:2008/09/10(水) 09:14:14 ID:MIJn3QuM Be:
>>938

ただし、親鸞聖人の著書の中には「廃立」の2字は存在しない。
-----------------------------------------------------------------------
こんなん言うから返難されるのよ。

-----------------------------------------------------------------------
944 神も仏も名無しさん [] Date:2008/09/10(水) 13:05:20 ID:ucTpZtTH Be:
>>939

> ただし、親鸞聖人の著書の中には「廃立」の2字は存在しない。


親鸞聖人のご著書の中には「不体失往生」の文字も存在しない。

まあ、上田・清森は善知識方のご教導も相伝も無視だから
アホ言うのもしゃーないけど。

No title

937 神も仏も名無しさん [] Date:2008/09/10(水) 09:05:17 ID:zCa+5wm6 Be:
>>897

http://kiyomorimondo.blog70.fc2.com/
質疑応答145

御遺言鈔は知らんけどね、廃立はあるっしょ。

「この条、総じては真宗の廃立にそむき、別しては祖師の御遺訓に違せり。」(改邪鈔)
「真宗の門においてはいくたびも廃立をさきとせり。」(改邪鈔)
「方便をわろしといふことはあるまじきなり。
方便をもつて真実をあらはす廃立の義よくよくしるべし。」(御一代記聞書)


『清森問答の質疑応答の87で、「三重廃立」が
浄土真宗の伝統的な概念でないという話がされていました』

だからさ、清森教学はムチャクチャなんだって。
教行信証化土巻は、真仮廃立、聖浄廃立、内外廃立の順に教えられてある。
三重廃立の概念は真宗そのもの。

No title

あれだけ注意しても、同様の印象操作を繰り返すなら、
コピー&ペースト攻撃で、何度でも反撃するしかないですね。

同じ親●会関係者でも、山も山さんの潔さを見習ってもらいたいものです。

===コピー&ペースト攻撃===
No title
質疑応答87
http://kiyomorimondo.blog70.fc2.com/blog-entry-100.html

↑これをもう一度よく読んでください。
親鸞聖人が三重廃立の内容を説かれたことを、清森氏は否定していませんし、
それどころか、学者の本の中からそれに相当する内容を紹介してくださっています。
ただ、「三重廃立」という用語については、親鸞会外部で使われている例を知らない
という意味のことを仰っているだけです。
2008年09月10日 | K URL [編集]

No title
>御遺言鈔は知らんけどね、廃立はあるっしょ。

私は清森さんに、「当流は廃立肝要なり」という言葉や「親鸞聖人・御遺言鈔」という文献が存在するかどうかを質問しました。

浄土真宗において「廃立」という言葉が使われていることは、清森さんに質問する前に既に検索システムを使用して確認済みです。

読解力に問題があるのか、わざとやっているのか不明ですが勝手に論点をスライドしないでください。


==参考「廃立」の検索結果==

21 口伝鈔

891-14
和尚の御こころによるに、すでに報身・報土の廃立をもつて規模とす。しかれ
ば、「観彼世界相 勝過三界道」(浄土論 二九)の論文をもつておもふに、三界

1件
22 改邪鈔

931-7
ども聖道門の此土の得道といふ教相にかはらんために、他土の往生といふ廃
立をしばらく定むるばかりなり。和会するときは、此土・他土一異に凡聖不二

931-10
るか。しかれども、廃立の初門にかへりて、いくたびも為凡をさきとして、道
場となづけてこれをかまへ、本尊を安置したてまつるにてこそあれ、これは行

936-2
要とするにや。この条、総じては真宗の廃立にそむき、別しては祖師の御遺
訓に違せり。正行五種のうちに、第四の称名をもつて正定業とすぐりと

937-3
性相に異する自宗の廃立、これをもつて規とす。しかるに往生の信心の沙汰
をば手がけもせずして、没後葬礼の助成扶持の一段を当流の肝要とするやう

940-7
 それ自宗の正依経たる三経所説の廃立においては、ことしげきによりてし
ばらくさしおく。八宗の高祖とあがめたてまつる龍樹菩薩の所造『十住毘婆

941-8
いくたびも廃立をさきとせり。「廃」といふは、捨なりと釈す。聖道門の此土
の入聖得果・己身の弥陀・唯心の浄土等の凡夫不堪の自力の修道を捨てよと

941-13
宗とす。しかるに風聞の邪義のごとくんば、廃立の一途をすてて、此土・他
土をわけず浄・穢を分別せず、此土をもつて浄土と称し、凡形の知識をもつて

7件
34 蓮如上人御一代記聞書

1286-7
便をもつて真実をあらはす廃立の義よくよくしるべし。弥陀・釈迦・善知識
の善巧方便によりて、真実の信をばうることなるよし仰せられ候ふと[云々]。

1件
2008年09月10日 | 質問者 URL [編集]
補足
> 御遺言鈔は知らんけどね、廃立はあるっしょ。

今ここでは『御遺言鈔』という書物が存在するかどうかの話をしているんです。
清森氏が廃立の教えを否定しているかのように論点スライド&印象操作するのはやめていただきたいものです。
2008年09月10日 | K URL [編集]

そうですか?
余程、印象操作を行って陥れたいんですね。

清森さんも上田さんも、存在しない文章やエピソードを捏造したりはしませんし、
不当な財施を要求して「清森ビル」や「上田会館」みたいなハコモノを建設したりもしてませんし、
財施を流用して私欲を満たしたりもしてません。

相手の主張をネジマゲたり捏造したりもしてませんし、上記に該当するようなどっかの団体の人にぐちゃぐちゃ言われる筋合いはなさそうですね。

いい加減にしないと本当に苦笑いですよ。
2008年09月10日 | 質問者 URL [編集]

No title
そうまでして人をおとしめたいかな。

そんな人って不幸ですね。

印象操作でごまかせばその場をしのげるということを
惰性で繰り返してるだけですか。

あとで自分にやった分ははね返ってきますよ。
2008年09月10日 | 山口 URL [編集]
===コピー&ペースト攻撃===

===山も山さんの潔い解答===
http://d.hatena.ne.jp/yamamoya/20080901/1220272337#c1221060007

苦笑(本物) 2008/09/10 19:43
はじめまして!
山も山さんがいろんな方の質問に誠実にお答えになられているのを、
いつもこっそり読ませていただいております。

早速ですが、一点質問よろしいでしょうか?

>当流は廃立肝要なり。(親鸞聖人・御遺言鈔)

とのことでしたが、「親鸞聖人・御遺言鈔」という文献がどのような文献で、そのどの部分にこの言葉が記載されているのでしょうか?

私も自分なりに調べましたが見つけることができず、元親鸞会講師の方もこの文献に関してはご存じないようです。

「当流は廃立肝要なり」は誰の言葉??
http://nigawaraihonmono.blog59.fc2.com/blog-entry-53.html

山も山さんは教学に明るいようですし、この文章を引用されておられますので、もしもご存じでしたらぜひ教えていただきたい思います。

よろしくお願いします。

山も山 2008/09/10 20:48
苦笑(本物)さんへ
ご指摘頂き有り難うございました。
基本的に、親鸞会発行の教学聖典に載っているものが、皆さんにも分かりやすいと思い優先して根拠として出しております。
改めて調べてみましたが、私の手元の法蔵館発行真宗聖典には掲載されていませんでした。
ネットの検索でも確かに見つかりません。

ブログに掲載する場合は、事前に調べて、前回のことに関しては、覚如上人の「当流は廃立肝要なり」と書くべきでした。

教学勉強も、まだまだ到らないところばかりですので、またお気づきの点があれば教えていただきたく思います。宜しくお願いいたします。

苦笑(本物) 2008/09/10 23:11
>山も山さん
解答ありがとうございました!
まだ不明な点がありますので、もう少し質問させていただいてよろしいでしょうか?


>覚如上人の「当流は廃立肝要なり」と書くべきでした。

とのことですが、これに関しても私なりに調べたのですが見つけることができませんでした。
覚如上人の何という文献にこの記述があるのでしょうか?

ちなみに、『改邪鈔』には「真宗の門においてはいくたびも廃立をさきとせり。」(浄土真宗聖典注釈版 p.940)という記述がありますが、山も山さんが挙げられた記述とは異なります。


また、

>基本的に、親鸞会発行の教学聖典に載っているものが、皆さんにも分かりやすいと思い優先して根拠として出しております。

とのことですが、山も山さんのような方が聖教の捏造をされるとは思えませんので、「親鸞会発行の教学聖典」など、何等かしらの資料に基づいて、

>当流は廃立肝要なり。(親鸞聖人・御遺言鈔)

という記述をされたのではないかと思います。

具体的に如何なる資料に基づいて上記の記述をされたのでしょうか?またその資料には、「親鸞聖人・御遺言鈔」についての文献学的な解題などはされていないのでしょうか?

差し支えなければ、教えていただけたらと思います。

山も山 2008/09/10 23:48
苦笑(本物)さんへ

再びご指摘有難うございました。
>ちなみに、『改邪鈔』には「真宗の門においてはいくたびも廃立をさきとせり。」(浄土真宗聖典注釈版 p.940)という記述がありますが、

こちらを書こうと思って、書いたつもりになっていましたが、あとで読み返すと間違っておりました。すみませんでした。訂正し、お詫び申し上げます。

>具体的に如何なる資料に基づいて上記の記述をされたのでしょうか?またその資料には、「親鸞聖人・御遺言鈔」についての文献学的な解題などはされていないのでしょうか?

資料は、親鸞会発行の教学聖典です。この教学聖典には、(御遺言鈔)としかかいてないので、それ以上のことはわかりません。
基本的に私は、法蔵館発行の教学聖典で、お聖教を拝読しております。この法蔵館の真宗聖典に記載されていないお聖教に関しては、教行信証をはじめとしたお聖教を読むのが精一杯で、それ以外までまだ、手が回っておりません。現在も勉強中なので、またお気づきの点があればお知らせ下さい。

よろしくお願いいたします。

苦笑(本物) 2008/09/11 00:20
>山も山さん
解答ありがとうございました!
今回の山も山さんの解答には、私から更にお尋ねすることはありません。
誠実な解答ありがとうございました。
「御遺言鈔」についてまた何かわかりましたら、教えて頂けたらと思います。


それから、私は親鸞会の教義を扱ったblogをやっております。
ツッコミは得意ですが、教義に関して全くの素人がやっているblogですので、
山も山さんがご覧になってツッコミ所がありましたら、是非ご指定頂きたいと思います!
===山も山さんの潔い解答===

No title

印象操作ねぇ。
これは誰が言ったのかなぁ。

『清森問答の質疑応答の87で、「三重廃立」が
浄土真宗の伝統的な概念でないという話がされていました』

少なくともワシじゃないよ。

あんたら自分で言っといて印象操作ねぇ。
アホちゃうの!?
自分の言葉には責任もてよ、オイ。
間違いなら間違いと素直に認めりゃいいやんけ。
おまいらこそ姑息な印象操作すんなや。

潔くさぁ、
「間違えました。『三重廃立の概念』は真宗そのものでした。
いい加減なこと言ってどうもすいませんでした。」だろーが。
アホかっつうの!!
潔くねぇんだよ、おまいらはよ!!

937 神も仏も名無しさん [] Date:2008/09/10(水) 09:05:17 ID:zCa+5wm6 Be:
>>897

http://kiyomorimondo.blog70.fc2.com/
質疑応答145

御遺言鈔は知らんけどね、廃立はあるっしょ。

「この条、総じては真宗の廃立にそむき、別しては祖師の御遺訓に違せり。」(改邪鈔)
「真宗の門においてはいくたびも廃立をさきとせり。」(改邪鈔)
「方便をわろしといふことはあるまじきなり。
方便をもつて真実をあらはす廃立の義よくよくしるべし。」(御一代記聞書)


『清森問答の質疑応答の87で、「三重廃立」が
浄土真宗の伝統的な概念でないという話がされていました』

だからさ、清森教学はムチャクチャなんだって。
教行信証化土巻は、真仮廃立、聖浄廃立、内外廃立の順に教えられてある。
三重廃立の概念は真宗そのもの。

938 神も仏も名無しさん [] Date:2008/09/10(水) 09:12:05 ID:MIJn3QuM Be:
>>937

清森氏は三重廃立の概念は否定していませんが。
質問者の勘違いでは?


http://kiyomorimondo.blog70.fc2.com/blog-entry-100.html

【質問】

 三重廃立という言葉を、真宗の本を読んでも、中々見つからないのですが、これは高森先生が始めて使われた言葉でしょうか。

(中略)

 上記の記述がありますので、それらを参照されて、三重廃立ということを仰ったのではないかと思われます。

939 神も仏も名無しさん [] Date:2008/09/10(水) 09:14:14 ID:MIJn3QuM Be:
>>938

ただし、親鸞聖人の著書の中には「廃立」の2字は存在しない。

浄土真宗に、廃立という教えはあるが、「三重廃立」という単語は一般的に認められている表現ではない。

出所不明なので、高森氏の造語の可能性もあり。

944 神も仏も名無しさん [] Date:2008/09/10(水) 13:05:20 ID:ucTpZtTH Be:
>>939

> ただし、親鸞聖人の著書の中には「廃立」の2字は存在しない。


親鸞聖人のご著書の中には「不体失往生」の文字も存在しない。

まあ、上田・清森は善知識方のご教導も相伝も無視だから
アホ言うのもしゃーないけど。

じゃあ

【その発言は、質問者である私の発言であり清森氏は関係ありません。
質問者の意図してない形に利用され印象操作されるとは想像もしていませんでした。

私の危機管理能力の足りなさを、ご迷惑をかけた清森氏や上田氏にお詫び申し上げ、

伝統的な概念→伝統的な術後

に訂正させて頂きたいと思います。】


これで文句ないですね?


さて、質問者である私の発言を利用して清森さんや上田さんを誹謗中傷した貴方も、
清森さんや上田さんに謝ってもらいましょうか?

No title

「術後」→「術語」ですね。

失礼しました。。

術後→術語に訂正します。

さて、清森さんに対する印象操作攻撃は質問者が責任を取って謝罪しましたので終了しましたが、
以下のサイトでボコボコにされているチ●ーリップ企画の発言のおかしさは、
質問者の責任じゃなくて、全くの自己責任ですね。

http://nigawaraihonmono.blog59.fc2.com/

親鸞聖人の教えと相当異なったことを言っていることを指摘されてますが、
それにはおとがめなしですか?

上田・清森一派の印象操作にうんざり

質問者が、真宗学的に間違っている自分の発言

『清森問答の質疑応答の87で、「三重廃立」が
浄土真宗の伝統的な概念でないという話がされていました』

を何べんも指摘されてようやっと間違いを認め
「浄土真宗の伝統的な術語」と訂正したのだから
もうよいのでは。

概念じゃなくて、ただの言い方・教え方の問題ね、
「廃立」のかわりに「三重廃立」というように
「三重」をつけるかどうかという。


しかし、言い間違い or 勘違いならさっさと間違いを認め
訂正すりゃいいものを

『ただし、親鸞聖人の著書の中には「廃立」の2字は存在しない。』

とか言って上田・清森一派は印象操作し続けようとしたわけで・・・
まぁ、瓜生とかあの人たちらしいけどね、潔くないのは。

No title

> 『ただし、親鸞聖人の著書の中には「廃立」の2字は存在しない。』

それは 2ch のカキコであって、誰の発言かは分からないでしょう。
「上田・清森一派」などと一括りにすべきでないと思います。

単に怖いんだと思うよ

本会は高森先生の教義の矛盾点を突いてくる上田・清森一派が単に怖いんだと思うよ。華光会に学徒を流出させている私の白道グループ、盗作やお金の流れの不透明さを晒し続ける瓜生一味もそう。自分たちがずっと隠して来たものを暴露され続けるのが怖くて恐ろしくて、何とか悪印象を持たせようと必死になっているのを感じます。

高森先生が一言謝ればいいのに。どうもすみませんでした。これはこれこれこういう理由だったんですと。それが出来ないで、彼らに対する印象操作ばかりしているから、活動しない学徒やご報謝しない学徒がだんだん増えている。みんな心の底に何かしら不審を持っていたから、すぐに伝わるんだよ。もう後戻りできないと思うよ。

一番潔くないのは誰だろう。出来れば自分も親鸞会を信じて頑張りたいけど、なんでそうさせてくれないのかと思うよ。

No title

>
>『ただし、親鸞聖人の著書の中には「廃立」の2字は存在しない。』
>
>とか言って上田・清森一派は印象操作し続けようとしたわけで・・・


誰の発言かは知らんけど、これは事実ではないの?
実際に、検索かけても出てこんよ。

誰の発言か分からんのものを引っ張り出して、
上田氏、清森氏が「廃立」の概念まで否定しているような印象操作をしているのは、誰なんでしょうね?


ついでに言っておくと、

以下の一連の書き込みを読むと、2chに書き込んだ人も、廃立の概念は否定していない。むしろ肯定している。

だた、「三重廃立」の術語は、一般的用語でないと主張しているだけだね。
この発言の、ごく一部分を切り取って、発言者が廃立の概念まで否定しているように捏造するのを、印象操作と言うのだと思うけど。

==========
938 :神も仏も名無しさん:2008/09/10(水) 09:12:05 ID:MIJn3QuM
>>937

清森氏は三重廃立の概念は否定していませんが。
質問者の勘違いでは?


http://kiyomorimondo.blog70.fc2.com/blog-entry-100.html

【質問】

 三重廃立という言葉を、真宗の本を読んでも、中々見つからないのですが、これは高森先生が始めて使われた言葉でしょうか。

(中略)

 上記の記述がありますので、それらを参照されて、三重廃立ということを仰ったのではないかと思われます。


939 :神も仏も名無しさん:2008/09/10(水) 09:14:14 ID:MIJn3QuM
>>938

ただし、親鸞聖人の著書の中には「廃立」の2字は存在しない。

浄土真宗に、廃立という教えはあるが、「三重廃立」という単語は一般的に認められている表現ではない。

出所不明なので、高森氏の造語の可能性もあり。

No title

丁寧な説明、有難うございました。

・2chの「廃立」を是認する発言の一部を切り取って、「廃立」を否定しているかのように印象操作。

・親鸞聖人が「廃立」という単語を、一箇所も書かれていないのが事実なのに、事実無根の発言をしたかのように印象操作。

・上記の発言は、誰のものか分からないのに、上田氏、清森氏の主張のように印象操作。


まさに印象操作のオンパレードでした。

よく分かりました。

No title

清森さんは、稲垣瑞剣氏の「四重廃立」を参考に、「三重廃立」を教えられたのでは無いかと主張されていますが、「三重廃立」という教え方は、高森先生が初めてなのでしょうか?

親鸞会の方でも、親鸞会以外の方でも結構です。

浄土真宗は「三重廃立」と言われた学説なり学者などがあれば、教えてください。


七大経と同じ?

> 浄土真宗は「三重廃立」と言われた学説なり学者などがあれば、教えてください。

七大経というターミノロジーと同じで造語かもしれんが、
伊藤師の著書で見たような気もする・・・

まあ、ググれば「三重廃立」という名目の立て方をするのは
主に親鸞会だとわかるのだが。

上田・清森一派の印象操作にうんざり

素直に間違いを認めたのかと思ったら、
またワラワラわいてきて、あーだこーだいい始める・・・
印象操作しているのは、あんたらでしょ!
いいかげん、もううんざり。

うんざりして黙ると、ま~たいい加減なこといいはじめるからなぁ~、
こいつらは。ホントどうしようもないよ、瓜生とかその辺のやつらは。

印象操作とは

単に「事実」を書いているのは「印象操作」とは言わない。

言ってもいないことを言ったかのように捏造して、相手を陥れるのを「印象操作」と言う。

わかってる?


教義面で何も言えなくて悔しい気持ちはわかるけど、まともな人はみんな呆れてるよ。

No title

>>上田・清森一派の印象操作にうんざり さん

上田氏、清森氏がどのような印象操作を行いましたか?
私にはわかりません。

むしろ印象操作を行っているのはあなたなのでは?

あと瓜生さんは全然関係ないでしょうに。

なんでも十把一絡げにして貶すんですね。

No title

親鸞会は明らかに印象操作していますし、親鸞会を批判する人をルールも無視して容赦なく叩こうとしますね。

信者がゆるぎない信心に安住し、自分の所属している団体が磐石ならば、印象操作やネット工作などをわざわざする必要はないはず。

会長のことでも組織のことでも教義でもぼろが出まくりで余裕がないからアフォみたいなネット対策して印象操作に汲々としているようにしか見えない。
自分でそのアフォさ加減がわからないようだからなおさら痛い。

自分の所属している団体の組織や教えを批判する者を一緒くたにして「カルトアンチ」とか痛い名前をつけているカルト教団だから仕方ないけどね。

No title

どうせ中根のように真宗の看板降ろして
上田教・清森教をはじめるんだから
さっさと真宗騙るのやめれば~~~。

上田・清森一派の印象操作にうんざり

まっ、確かにね。
どんなにトチ狂ったこと言っておっても、
瓜生なんてイタイおっさん叩いても
しゃーないわな・・・

No title

>どうせ中根のように真宗の看板降ろして

>まっ、確かにね。

親鸞会のトチ狂いぶりへの弁明はもはや尽き果てましたか?

No title

>どうせ中根のように真宗の看板降ろして

親鸞会と一の会の教義はそっくりだけどな。

なぜこのような書き込みをするのか

このブログの右横の「最近のコメント」に
「上田・清森一派の印象操作にうんざり」を
表示させたいっていうのもあるんだろうな

中には極悪人さんのようにS会を辞めても
書いてあることを書いてあるとおりに理解できず
ありえない誤読をする元信者がいる
聖教捏造してしまう教祖のことを
この期に及んで「この縁を逆に勝縁にされる」
云々と寝ぼけた書き込みする人がいる

一見意味の無いようにみえる書き込みでも 
ドップリ嵌ったことのあるS会経験者には
何らかの効果があるんだろうね

No title

>親鸞会と一の会の教義はそっくりだけどな。

元信者の人から聞きましたけど、親鸞会と全く同じです。
なぜ親鸞会が、まだ浄土真宗の看板を下ろしていないのか不思議です。

上田・清森一派の印象操作にうんざり

名無しさん> どうせ中根のように真宗の看板降ろして
名無しさん> 上田教・清森教をはじめるんだから
名無しさん> さっさと真宗騙るのやめれば~~~。

いえ、もう既に上田教・清森教をはじめているみたいですよ。
「至心信楽の願」の解釈もムチャクチャのようです。
思いっきり叩かれていました。
彼らは何一つ彼らの主張の根拠を挙げられなかったようです。

http://kiyomorimondo.blog70.fc2.com/blog-entry-221.html

雑行の解釈も善知識方のご教導や相伝と異なっているようですし、
既に真宗ではないようです。
相手にしなければ、そのうち真宗界から消えていなくなるでしょう。
中根のように。

No title

上田・清森一派の印象操作にうんざり さん   の  

非常識な 印象操作に

うんざり 
 です。


良識ある人は 親鸞会の 会員さんにも おられますし、「一派」とか「相手にしなければ」などという品位を欠いた言葉を聞くと、どこまで 親鸞会は 成り下がったのだ と あなたを通り越して 会の評価を下げているのですよ。

もはや こんな 下劣な人 しか 親鸞会には 残っていないのか  


と、悲しむ 人も  現会員 旧会員、にかかわらず まともな人の感じることでしょう。 

会にまったく関係のない人でも 暴言には  嫌悪感しか 感じません。

あなた  は  会を守るつもりでしているのですか? ありえませんよ。

それとも確信犯的に、会に泥を塗っているのですか?

なら 最低の 人です。

この清森問答を見て、清森さんの 品位を疑う 人は よほどの非常識な 人

と うつります。


反論するにしても 大人の反論をしなさい!


あなた  こそ  が 印象操作  の親玉です!  

上田・清森一派の印象操作にうんざり

上田・清森一派の品位を欠いた言葉
よほど非常識な人たち

元カルト教団会員> アフォみたいなネット対策して印象操作に
元カルト教団会員> 汲々としているようにしか見えない。
元カルト教団会員> 自分でそのアフォさ加減がわからないようだから
元カルト教団会員> なおさら痛い。

質問者> 伝統的な概念→伝統的な術後
質問者> に訂正させて頂きたいと思います。】
質問者> これで文句ないですね?

質問者> どっかの団体の人にぐちゃぐちゃ言われる筋合いは
質問者> なさそうですね。
質問者> いい加減にしないと本当に苦笑いですよ。

etc.

No title

>上田・清森一派の品位を欠いた言葉
>よほど非常識な人たち

貴方が他人の言葉の品位を指摘する立場ではないでしょう。
どう考えても、貴方の発言が、一番品が無いです…

弥陀一仏

弥陀に早く救われたい
誰の説法がいちばん上手なのかな?

No title

どうやら高森顕徹氏による創作、捏造文のようですね

もしそんなものが本当に存在するなら、S会のことだから
「ここにあるではないか、おまえらの目は節穴か!」
と鬼の首を取ったように騒ぎますものね…

上田・清森一派の印象操作にうんざり

どう考えても、瓜生とか上田・清森一派の発言の方が、品が無いです…

ネット対策員の下品さには誰もかなわない

親鸞会のネット対策員の下劣さには、誰もかなわないね

普通の社会人にはとてもできない。まさにカルトの職員だな。

No title

上田・清森一派の印象操作にうんざり さんへ


人のことを 品が ない と いう 前に  

まず自分の文章の 品を高くしないと 笑われますよ。

>どう考えても、瓜生とか上田・清森一派の発言の方が、品が無いです…

この方々を 私は詳しくは存じ上げませんが、


瓜生?  上田・清森一派?   うんざり?

呼び捨て や 一派 などの不浄言葉を 自ら言っておきながら

相手を 品が ない と 言われる! 

そんな人の言うことを 誰か そのとおり と聞くと 思っているのか・・・・・ あさましい。

同じ人間として、とても 見ていて 恥ずかしい思いになります。

そんなことを 高森先生に 教えてもらったのですか?

あなたの品位のなさを  親鸞会や 高森先生の 品位のなさと

一般の常識人は  とるんですよ。

本当にみっともないです。 まじめな求道者が あまりにも かわいそうです。

親鸞聖人の教えに 泥を塗るのは いいかげんに よしなさい!







 

No title

高森会長も息子の光晴も、品のない言葉を連発しますので、
書き込みをしている講師や幹部会員も同じ程度の言葉遣い
になっているでしょう。
高森会長の本で、迫力のある文章や、人の心をうう話は
ほとんど、他の著者からのパクリで、本人の心から発せられた
ものではありません。

会長は、財欲と権力、自己顕示欲のかたまりであることが、
ワンマン独裁組織親鸞会という団体の実態をみるとよくわかり
ます。まわりの取り巻きがおかしい、という論理はありえません。
会長本人が欲ざかしい。その一言につきるわけです。

No title

 

上田・清森一派の印象操作にうんざり

瓜生や上田教・清森教信者こそ、親鸞聖人の教えに泥を塗るのは
いいかげんもうおよしなさい!

瓜生なんて後生の一大事も否定してるでしょ。

中根のように正直にはよ真宗の看板降ろしなされ。

No title

>> 上田・清森一派の印象操作にうんざり
あなたは、親鸞会の講師部員で監正部に属している、木口佳代講師ですか?
あるいは、原田講平講師ですか?低レベルな書き込みはやめてください。
あなた方のネット対策は、布教ごっこですよ。それこそ、真宗の看板を即刻
降ろすべきです。

上田・清森一派の印象操作にうんざり 氏へ

>上田・清森一派の印象操作にうんざり 氏

自分のことはなかなか見えないものですね。あなたこそが批判者を悪意の中傷によって貶める印象操作の親玉というご自覚はありますか?

>瓜生や上田教・清森教信者こそ、親鸞聖人の教えに泥を塗るのは
>いいかげんもうおよしなさい!

誤植のようですね。「親鸞聖人の教え」ではなく、「高森教」に訂正されることを要求します。

>瓜生なんて後生の一大事も否定してるでしょ。

呼び捨てはどうかと思いますがね。たとえ瓜生氏が後生の一大事を否定していたと仮定しても、なんら親鸞会が批判されていることを正当化するものではないですし、親鸞会がこれまで犯してきた誤りと罪とは別問題、無関係です。こういうのを印象操作というのではありませんか?

>中根のように正直にはよ真宗の看板降ろしなされ。

真宗の看板を掲げるということは浄土真宗の宗教法人化したという意味にとれますが。名指しされた人々のうち、どなたかがどういう意味で真宗の看板を掲げたのでしょうか?
ここまで腐敗が露呈され、方向を誤ってしまった親鸞会こそ、裸の王様状態といえます。
正直に「真宗「と「親鸞」の看板を下ろすべきではないでしょうか。

最後に、自分たちが批判されることについての高森親鸞会の対処方針が蓮如上人のご教導と異なっている証拠を再掲しておきましょう。

一、順誓申されしと云々。常にはわがまへにてはいはずして、後言いふとて腹立することなり。われはさやうには存ぜず候ふ。わがまへにて申しにくくは、かげにてなりともわがわろきことを申されよ、聞きて心中をなほすべきよし申され候ふ。(『蓮如上人御一代記聞書』126)

「陰でもいいから批判せよ」と教えられていますが、あなたはどのように味わっておられますか?

上田・清森一派の印象操作にうんざり

瓜生さん、上田さん、清森さん、あなたがたこそ、
「陰でもいいから批判せよ」と教えられていることを、
どのように味わっておられますか?
あることないこと勝手に非難中傷はするが、
いざ自分たちがちょっとでも批判されると
「印象操作!印象操作!」の大合唱。

そういうのにうんざりなんですよ。
もういいかげんうんざりだから、印象操作し返すのは
これでもうやめにしなさいよ。

No title

「上田・清森一派の印象操作にうんざり」さま

わたしは、あなたの発言に、心底うんざりしてます。
そんなに気にいらないなら、読まなければいいでしょう。

清森さんはコメントは読んでいないそうですし、
上田さん、瓜生さんは関係ないでしょう。

No title

上田・清森一派の印象操作にうんざりさんへ


>「陰でもいいから批判せよ」と教えられていることを、
>どのように味わっておられますか?

だから、あなたが 批判し、印象操作をしている事実が 正当化されるのですか?


>あることないこと勝手に非難中傷はするが、

根拠もあげず、自分の思い込みで 勝手にしているのは あなたですよ


>いざ自分たちがちょっとでも批判されると
>「印象操作!印象操作!」の大合唱。

あなたが 印象操作 という名を 広めているのです。

一般の眼からみて あなた 本当に  みにくいなあ

上田・清森一派の印象操作にうんざり

ほらまた「印象操作!印象操作!」の大合唱。
言ったとおりでしょ。

一般の眼からみて あなたがたこそ 本当に  みにくいなあ

No title

本当に親鸞会会員頭は大丈夫か?
よくこんな異常な会に人生の師を求めて参加しているものだな。
まともな神経ではいられないのは昔もかわらないが、どんどん悪化
している様子だけは、>上田・清森一派の印象操作にうんざり  の
ような精神状態のおかしなものの書き込みから垣間見られる。

No title

K玉学生本部長が、数年前に、最近の学生は、昔のような
運動部系の人間がどんどん減ってしまい、精神病にかかったような
人間が増えてきたので困った、といっていましたが
そいつらが表面化してきたんでしょう。

上田・清森一派の印象操作にうんざり

精神病にかかったような瓜生・上田・清森などの人間が増えてきたので
困った、困った。

No title

 高森会長の顕正一口メモという罵詈雑言集が昔出版されていて
うちにもあるが、その汚い言い回しは高森会長の人格をよくあらわしている。
 その醜い罵詈雑言は、> 上田・清森一派の印象操作にうんざり にそっくり。
この粘着ぶりや、相手をとことん皮肉って喜ぶ悪辣な低人格ぶり。

これも、高森会長の直接の書きこみではないだろうか。先日の>弥陀の使い 
は高森会長の書き込みだという噂が会員の間でも語られている。

いずれにしても、このような狂った書き込みが増えれば増えるほど、会員の
心は親鸞会から離れてゆく。 私の知人も最近の親鸞会のネット活動をみて
会をやめる決意をした人がかなりいる。


No title

ネットを見て幻滅するのは、事の真偽よりむしろ会員もしくは擁護する人のひどい態度です。そんなに人を見下して、威張って、そんな態度で聞法求道できるのかと思います。
 真実の香りのする人に、と指導があったじゃないですか。
 あの態度は、アンチの人よりアンチ的効果があると思います。つまり逆効果です。みんな見ています。自分もしくは仲間内で優越感に浸っているのかもしれないけど、どんどんこれらを見て会の異常さを感じてやめていく人が増えると思います。そうすると、それはあなた方にとっては恐ろしい悪だと思いますけど。真実から遠ざける縁を与えているのですから。いいのでしょうか。

No title

そうなんですよ。

その 自称 親鸞会を擁護する人 というか いわゆるアンチのアンチ という人。

もし本当に 会を擁護したいのなら、それなりの 大人のやりかたが あるでしょ!

って 言っているのに、 逆効果 ということ がわからないようなんです。

私には、親鸞会のイメージを わざと 下げようと 確信犯にしか みえないですね。

親鸞会は、親鸞聖人の正しい教えを明らかにする、素晴らしい目的で 存在していたはず。

冷静に 人間のやることだもの。間違いだったということもあるでしょう。

誤っているなら、非は 認め、まじめな会員さんのためにも、 きちんと対応して
ほしいものですが、なんだか、失礼ですが、チンピラレベルの応対ばかりでてガッカリしている。本当に残念なんですよ。

こんな活動が、 本当に 会の人ないし、講師の人がしているなら 沈没寸前ですよね~

もっと まじめな会員さんは、そのへん 怒るべきと思うのですが・・・・

上田・清森一派の印象操作にうんざり

なんだか、失礼ですが、瓜生・上田・清森などは
チンピラレベルの応対ばかりでガッカリしている。本当に残念です。

まじめな会員さんから見たら、幻滅しますよ!

ですから、チンピラみたいに、人を、呼び捨てにするのは およしなさい!
負け犬が ほえているとしか、見えません。

本当に正しいのなら、正々堂々と できるはずですよね。

とくに、親鸞会の責任は 重大であったはず。

だからこそ。まじめに親鸞聖人の教えが大事な人は、関心を持たざるをえないし、

間違いは間違い、正しいは 正しいという姿勢で 臨んでほしいのです。

ここは、問題提起をされ、問答をされているではないですか。

あなたは、自分の感情をただただ、出しているだけです。

それは、信心の沙汰にもならないし、真実開顕とは 逆の姿勢ですよ。

問題提起したいのなら、しっかりと ものの本質を理解して、コメントしないと

笑いもの、あるいは、軽蔑されるだけ。

誰の プラスにもならないですよ。








上田・清森一派の印象操作にうんざり

チンピラみたいに、キャンキャン吠えるのは、もうおよしなさい!
瓜生・上田・清森、あなたがたは自分の感情をただただ、出しているだけです。
信心もなければ安心もない。
しっかりと ものの本質を理解して、コメントしないと
笑いもの、あるいは、軽蔑されるだけ。

管理者様へ

「上田・清森一派の印象操作にうんざり」氏の発言を一通り見れば一目瞭然ですが、執拗に特定の人々の実名を連呼され、感情的でかつ品のない発言を何度も何度も繰り返しているようです。

親鸞会にとってはこのサイトやコメント欄の存在が都合が悪いようで、コメント欄を荒らすことが目的の一種のネット対策活動のように考えられます。

この現状では、コメント欄において、今後ともこの荒らし書き込みに振り回され、まともな議論が期待できなくなると考えられます。

管理者様、そろそろ、「上田・清森一派の印象操作にうんざり」氏の、この掲示板におけるアクセス禁止を決断される時期が到来したように思いますがいかがでしょうか。

と申しましても、「上田・清森一派の印象操作にうんざり」氏の言論が封殺されたことには決してならないと思います。一種の自業自得ではないでしょうか。
不満があるのでしたら、直接清森氏にメールなされ、もっと堂々と、かつ理路整然とした意見として、まとめて述べらればよろしい。
きっと清森氏のことですから採用してくださるのではないでしょうか。

清森氏はあまりコメント欄に目を通されないと以前読んだことがあるような気がします。
それゆえ以上の内容は清森氏へもメールさせていただくことにします。

上田・清森一派の印象操作にうんざり

瓜生・上田・清森、あなたがたは感情的でかつ品のない発言を
執拗に何度も何度も繰り返しているようです。

ひろ、元会員X, ルイス, etc.
名を変え品を変え、何度も何度も。

「チンピラみたいに、人を、呼び捨て」(ひろ)
「チンピラレベルの応対」(ひろ)
「精神病にかかったような人間が増えてきたので困った」(元会員X)
「精神状態のおかしなもの」(ルイス)
etc.

あることないこと勝手に非難中傷はするが、
いざ自分たちがちょっとでも批判されると
「印象操作!印象操作!」の大合唱。

挙句の果ては言論封殺!!
ほらみてみなYO。

No title

上田・清森一派の印象操作にうんざり氏はケンテツ氏の盗作や不倫もみ消し、チューリップ企画の山田氏の名前を借りてのひどい法論、挙句に下のサイトでボコボコにやられている姿、会計疑惑や脱税疑惑にはうんざりしていないのですか?

http://nigawaraihonmono.blog59.fc2.com/blog-entry-64.html

No title

2チャンネルの親鸞会の複数のアンチスレッドが「もうずっと人大杉」となり読めなくなっている。新たなネット対策か?

No title

2ちゃんは、ネット対策でつぶされたようです。
以下から入れば閲覧・書き込み可能です

http://c.2ch.net/test/-/psy/1222323639/i

No title

それは携帯サイトでしょ。
こちらで普通に読めるよ。

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1222323639/l50

なさけないですね

上田・清森一派の印象操作にうんざり氏さんへ

てきとうに、あなたは 書いているのですね。
少し、まともに あなたにわかってもらおうと している自分に
馬鹿馬鹿しくなってきました。

呼び捨てにしたり、関係のない人の名前を出してきたり、
自ら「印象操作にうんざり」という下劣な名前をつけたり。
でも、まあ・・・ただただ、目的は 議論をごまかしたいのですね。

私も この方には これを最後にかかわらないこととします。


>ひろ、元会員X, ルイス, etc.
>名を変え品を変え、何度も何度も。


私は、元会員さんでも、ルイスさんでも ありません。
私には、もし、誰かが名を変え、品を変えて 意見をあげていたとしても
このサイトを見るだけで は 実際のところ 同一人物かどうかなんて
わかりませんよ。

上田・清森一派の印象操作にうんざり氏  は なぜ、わかるのですか?
断定できる 根拠が あるのですか? なければ 印象操作! といわれてしかた
ないですが、どうでしょうか。

適当なことばかり 書いていると、ほんと 真実を求めてられる方の 迷惑です。
いつから、 こんな人が 親鸞会に のさばるようになったのか。
これを見て立ち上がらない 親鸞会講師部の方も どうかと 思いますが。

本当に 「対策」 と 思って やっているのなら、どうしようもないですね・・・・・・

でも、あなたも 親鸞会も あきれられたら おしまいですよ・・・・

上田・清森一派の印象操作にうんざり

瓜生・上田・清森、いつから、 こんな人がのさばるようになったのか。
適当なことばかり 書いていると、ほんと 真実を求めてられる方の 
迷惑です。
瓜生さん、あなたもあきられたら おしまいですよ・・・・

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「当流は廃立肝要なり」は誰の言葉??

どうやら、親鸞聖人の言葉でも蓮如上人の言葉でもないようですね(苦笑)。 やっぱし、高●先生の言葉?? 別にそれでもいいけど、それな...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。