スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ

お知らせ


 最近、無関係な一般個人名を挙げて、中傷するコメントが増えていると聞きました。

 明らかに問題があると思われる書き込みが複数ありましたので、削除いたしました。

 詳しい人に調べてもらったところ、コメントの主は、海外のプロバイダを経由するという手の込んだことをしており、悪質性も感じられます。

 また、名前を色々と変えて書き込んだりもしているようですが、荒らすのが目的でしたら、御遠慮いただきたく思います。

 申し訳ありませんが、コメント欄までチェックしている余裕が無いため、今後も問題のあるコメントに気づかれた方がありましたら、御一報をお願い致します。

スポンサーサイト

COMMENTS

ネット対策員の印象操作にはうんざり

個人を誹謗した人はその人に謝罪すべき。
人を責めてるから自分も責められてるように感じるんでしょ。

賢明な措置ですな。

FC2には悪質ユーザーのブロック機能もありますから、
今後はアクセス禁止にした上、愚劣な書き込みもろとも永代曝しものの刑に処すべきです。

No title

わざわざ海外経由って何ですか?
違法な書き込みを検挙されないための手段ですか?

少なくとも、一般人の書き込みとは思えません。
清森問答を逆恨みしている団体の仕業ではないでしょうか?

うましかさん

今、2ちゃんねるを荒らしている、うましかK口かよさんみたいです。

No title

正邪を明らかにする! 破邪顕正とは そういうことでしょう!

間違いは、間違い。正しいは正しいで、それを言うことを否定してしまえば、問答にはならないわけだ と 思います。

間違い と 言われたほうは、腹がたつ。

間違いが 根拠のあるものか。本当に、間違いなのか が 重要。

冷静に、討論できるのか。

罵詈雑言、気を荒げ、中傷された! と とるのかは

大人か 子供か。   器の大きさにも よると思う。

破邪顕正の論理

自分の内面に向かう意味での「破邪顕正」という意味ならまだ理解の範囲なのですが、他者に対して向けられるところの、ほとんど創価学会でいうような「折伏」と同義の「破邪顕正」という論理は真宗に存在するのでしょうかね?

親鸞聖人が『教行信証』の「方便化身土巻」において『末法燈明記』を引用されている点からも真宗には元来そのような論理は存在しないのではないでしょうか。

また、自力修行者を対機とする涅槃経における「法中の怨」に浄土門仏教が破邪顕正の根拠を求めることも非常に奇妙に思うのですが。

No title

>大人か 子供か。   器の大きさにも よると思う。

そうだね。

今回削除された人は、あまりにも子供じみていた。
議論と無関係な中傷は、本当に迷惑。

そういうのは、アク禁にして欲しい。

No title

親鸞会のネット対策員の程度の低さにはあきれます

No title

某巨大掲示板に出ていたが、清森氏とその仲間たちは、
自分たちこそがネット対策しており、アクセス解析から個人名を特定しようと
しているようだ。

前々から、うすうす感じていたことだったので、やっぱりそうだったか、という感じ。
特に驚きはない。
所詮、奴らはカルト集団。

そんな人たちが、ちょっと自分たちに都合悪いことを指摘されると、
ムキになって「陰謀だ!捏造だ!印象操作だ!自作自演だ!」
とか言い出すから笑える。
いや、実際そういうのもあるんだろうけど、毎回毎回そう言って反論しているからね、ここの人たちは。
というか、清森氏とその仲間たちだよな、印象操作や自作自演ばかりしてるのは。
明らかに名前を次々変えてコメントしてる奴がいるよね。ほんとご苦労さん。
それとか自分のと思われるサイトをここで宣伝してみたり・・・寂しい人だねぇ・・・
そんなに読んでくれる人いないのかい。


それと、自分は確かめたわけじゃないが、

========================================================================

34 名前: 神も仏も名無しさん 投稿日: 2008/10/11(土) 14:57:08 ID:vWEMY8K6
ご遺言法語よんだ。
もとを正せばなぜ教学聖典の問題は聖教捏造だと叫んだ者がいたのか、
理解に苦しみます。
教学聖典は、「当流は廃立肝要なり」(御遺言鈔)
これだけなのですが、どこらへんがどうでっち上げだったのか、
分かりませんでした。

御遺言法語という本に、「当流は廃立肝要なり」とありました。
御遺言法語を、御遺言鈔とよぶ場合もあるのは、私はしりませんが、
でっち上げということではないことが分かりました。
御遺言法語のお聖教としての重要度は分かりませんが、
教名が親鸞聖人から、聞いた事として、書かれています。

その教えは、歎異鈔のように誤解されやすいところもありそうですが、
おおむね、親鸞聖人の仰った事として拝読出来ます。

「まず人を教化せんと思し召したまはば、定散の二門を以てすべし。
まず観経は機の真実を顕し給う方便の仮門なり。
大経は法の真実にして他力なり。人皆この他力に入ること難ければとて、
釈迦如来のご方便にて浄土の要門を開かせ給いて衆生を勧めこしらえて、
終には本願真実の功徳円融の大宝海に帰入せしめんとなり。
然ればとかく行者の力を添え励むを自力の行人とは申す事にて候。
当流は廃立肝要なりと知るべし。」

私はちび丸ではありませんが、この話題はもう引っ込めていいと思いますよ。

======================================================================

出典まで明示されたのに調べもせず、「捏造だ!捏造だ!」と騒ぐのはどうもねぇ。
まあ、自分で調べたわけじゃないから、気になるなら調べてみたら。
チェックしてみて「ない」と証明できたら、また話題にしてよ。
少なくとも、チェックしないうちは、清森氏はご立派なご意見を引っ込めて
「判断を保留」とすべきじゃないの?

ネットでちょっと調べたぐらいの「ネット教学」が清森教学だから、ペラいよね。
唯識かじったりなんだりで、まともに真宗学を勉強してないよな、それが丸わかり。
それでちょっとそこらをつつかれて批判されると
「印象操作!印象操作!」の大合唱だから、ほんと笑える。

まさに「これぞカルト!」
脱カルトを名乗る奴がカルトやってるんだから、なんの冗談だか。
なぁ、u○uさん。さぞかし、カルトの手法もご存知だろうよ。


以前もペラい知識で、誰も言及していない吾妻鏡までもち出してきて
「西阿がぁ~」とか言い出したが、その西阿は別人・・・
ははは、笑えるでしょ。こんなんばっかり。
で、一切謝罪も訂正もなし、有耶無耶でごまかした。
反論があれば、ちび丸へどうぞ。
これを指摘したのは、ちび丸で自分じゃないから。
自分は西阿の破門?のくだりなんぞ些事としか思ってない。
それが真宗学と何か関係があるの。浄土宗の人はそこが気になった、ってだけの話。
他流には「一念のいわれ」がわからないんだから、そういうところにしか目がいかない。


こういうように書くと、また「捏造だ!陰謀だ!印象操作だ!自作自演だ!」
「お前がちび丸か?」「○○の自作自演だ!」とか騒ぎ出す奴が出て来るから、
あらかじめ言っておくよ。
某巨大掲示板とかで言われているものだ、参考にしてや。

●人格攻撃型

最もよく見られる。類推に類推を重ね人間的評価を貶めようとする趣旨の書き込みを続けるタイプである。
困ったことに、躁鬱気質の攻撃者が多く混じっており中には本当の精神疾患に変化していく、或いは実際に患っているという場合がある。
一般的傾向として、坊主憎けりゃ袈裟まで憎いといった進展を見せ、当人は確信犯としてターゲットがこの世に存在してはならない悪と位置づけていく場合が多く、入院でもしない限り攻撃が止むことはない。
言動や文章内容に矛盾が多く、放置しても自然に周囲から敬遠されるようになるが、それ故孤独感を一層深刻化させ、居場所を失った喪失感の原因の責を他人に転嫁する場合が殆どである。


●自作自演容疑をかける

攻撃対象の相手に弁明で疲弊させるのを目的で使われる手法である。
2ちゃんねるや、2ちゃんねる形式の掲示板など、名前無しでも投稿できる掲示板や、また、バトルの最中に突然割って入ってきた第三者がいるような場合に使用する。福次効果として相手の自作自演をある程度抑制する効果も期待できる。
使用する場合は、多少なりともバトルの中で自作自演の可能性がある場合でなければ、ただの妄想で片づけられてしまうので、タイミングを見定めて使用しなければならない。この使用するタイミングであるが、

先に述べたものも含め

 シーン1:バトルの最中に突然割って入ってきた第三者がいる場面

 シーン2:バトルの相手方に援護が現れた場面

 シーン3:相手方がレス先ミスをし、自分自身にレスをしてしまった場面

実際これは自作自演者の特徴とも合致するが、単独の人に限ればよくあることでもある。
自作自演者であるかどうかは、後に述べる判定項目を吟味する必要があるが、相手の疲労を誘うという初期の目的に使用するのであれば、精査する前に投げ込んでみればいい。

~事例~

「あれ、あなたに当てた反論でないのになぜあなたが回答してくるんですか?なにか忙しい(例えば自作自演)のですか」

「レスの宛先がご自分になってますよ。自作自演ですか?いたいミスですね」

「AさんとBさんは交互に出てきますね。息が合っているというかなんというか、
 なにも自作自演をそんなに几帳面にやらなくても」


等など。


いいかげん、汚い言葉で人を罵倒したり、人を敵と味方の2色で色分けするのは
やめたらどうなんだろうね。
まあ、カルトの清森氏とその笑える仲間たちは聞く耳ないだろうが。
真宗と親鸞聖人の名が穢れるから、早くどこかに行ってほしいよ、まったく。


さて・・・
こう書くと必ず「印象操作!」「自作自演!」「お前は○○か!」とか
言い出す奴が絶対にでてくる。ネット対策・印象操作してるからね、清森氏らは。
それが、カルトであることの何よりの証明!!

自分は「すぐにカキコする奴が現れる」に一票。

もうちょっと詳しく

>出典まで明示されたのに調べもせず、「捏造だ!捏造だ!」と騒ぐのはどうもねぇ。
>まあ、自分で調べたわけじゃないから、気になるなら調べてみたら。
>チェックしてみて「ない」と証明できたら、また話題にしてよ。
>少なくとも、チェックしないうちは、清森氏はご立派なご意見を引っ込めて
>「判断を保留」とすべきじゃないの?



↑ 貴方の仰ることはよく分かるんですが、清森氏の発言の、どこの訂正を求めているのでしょうか?


(質疑応答145)
> 親鸞会で、何を根拠に「御遺言鈔」と教えられているのか分かりませんが、存在しないか、存在したとしても一般に認められていない聖教だと思います。


 ここで、清森氏は、存在する可能性も示唆しているので、捏造と断定していないと思います。


(質疑応答149)
> これについては、初めて知りました。情報ありがとうございます。

> 早速、光照寺に問い合わせましたところ、親鸞聖人の著作ではなく、弟子の教名房実念という人が書いたものだとの返答を頂きました。

>「聖人からのお手紙」というのは、何かの勘違いだと思います。(この方は、もともと覚如上人の著書だと勘違いされていたようですし、ろくに調べていないのだと思います。)


 次に、ここで御遺言鈔の存在は認めていますし、直筆の手紙でないことは事実ですので、訂正すべき部分は無いと思いますが、如何なものでしょう。

 貴方が引っ込めよと言われているのは、どこの部分なのでしょうか?

No title

【カルトの定義】

●カルトとは、「誤謬・虚偽、詭弁・詭弁詐術満載の虚言・妄説を垂れ流した上、その挙証・論証責任すら果たさ(せ)ず居直って憚らぬドグマ体系とその信奉者」のことである。
●上述のカルトであると対論プロセスで判明すれば、対話の継続は時間と労力の無駄である。
●カルトに発言すなわちプロパガンダの機会を与えることは他者にとって有害である。
●上述の如きカルトと確認されることは、当該セクト乃至信者が言論空間への参入資格を持たぬ言説禁治産者であることの証左である。
●実際の生活で、カルトに遭遇した場合は、門前払いにすべきである。

http://nigawaraihonmono.blog59.fc2.com/blog-entry-2.html

みんな、もうわかったよねw

No title

> 貴方が引っ込めよと言われているのは、どこの部分なのでしょうか?

ほらきた!
「印象操作!」「印象操作!」の大合唱www

これで、カルトであることが完璧に証明されたね!

説明してください

>「印象操作!」「印象操作!」の大合唱www


 私しかレスしていないと思いますが…
 印象操作と書いた覚えもありません。


>これで、カルトであることが完璧に証明されたね!


 すみませんが、どのような因果関係で証明されたのでしょうか?
 理論的に説明できなければ、証明とは言えませんよ。

さっそく印象操作

きた、きたぁ~。名無し氏がまた挑戦的なこと言ってるよ、とか思ってみていたが、
ほらほらほら、即座にカキコがあって「印象操作!」「捏造だ!」の大合唱。
正確にはわからんが、ワシがここ覗いて戻ってきたら、早速、
キヨモリのキモイネット対策淫が現れたから、1時間程度でカキコがあったような気ガス。

こういうこと言うと、「自作自演!」「印象操作、乙!」とか言い出す爪生崇みたな
バカがすぐまた現れるんだが、それこそネット対策ってお前らが言ってるヤツだよな!?

論点ずらしとかカルトお得意の戦法やってないで、もちっと、マシなこと言ったら?

瓜ryuよ、ネット自慰行為にふけってないで、早くリアルな友達つくれや。
気持ちEかい?しかし傍からみてると恥を晒しまくってるんだ。
まあ、ネット上でのストリートキングみたいなもんか。
一時、耳目は集まるが、集まったちょこっとの人たちもすぐ霧散しちゃうから、
寂しくて仕方ないんだろ。哀しい奴じゃのう。

あ~、ワシ、個人名は挙げてないよな、な。清森くん、ワシはルール守ってるよ。
あんたら、カルトはルールも常識もな~んにもないが。
ツメさんって当然仮称だよ。そんな苗字の人、ワシ知らんから当て字ね、当て字。
ググッても写真とかは、いやぁ~、多分出てこんと思うけどなぁ~。
いやぁ~、どうやったかなぁ~。出て来ても、一応無関係ということでね、いいよね。

No title

 名無しさん=「さっそく印象操作」さんですか?

 質問に答えられないようなので、再度質問しますが、



>> 貴方が引っ込めよと言われているのは、どこの部分なのでしょうか?

>ほらきた!
>「印象操作!」「印象操作!」の大合唱www

>これで、カルトであることが完璧に証明されたね!



 これは、私の発言に対するレスで間違いありませんね。
 私がどこに「印象操作」と書きましたか?

 あと、それがどのような因果関係で「清森さん達がカルトである」という結論になるのでしょうか?

 まったく理解できませんので、責任ある返答を求めます。

 名無しさんでも、「さっそく印象操作」さんでも結構です。

疑問

「さっそく印象操作」さま


>きた、きたぁ~。名無し氏がまた挑戦的なこと言ってるよ、とか思ってみていたが、
>ほらほらほら、即座にカキコがあって「印象操作!」「捏造だ!」の大合唱。


 名無し氏以外の発言で、「印象操作!」「捏造だ!」という言葉がありますでしょうか?

 具体的に、どの文章をさして、『「印象操作!」「捏造だ!」の大合唱』と仰っているのでしょうか?


No title

アホの相手をするのもアホ、
荒らしの相手をするのも荒らしです。

確かに

Fさま

確かにそうですね。
どう見ても、まともな人ではなさそうですし、
もうやめときます。

No title

ご遺言法語よんだ。
もとを正せばなぜ教学聖典の問題は聖教捏造だと叫んだ者がいたのか、
理解に苦しみます。

この文章を書いたものです。
実は、私もこの文章を書いた直後に、あなたは、親鸞会の仏教に反する諸問題についてどう思われるかとかなんとか、とレスされ、困惑致しました。
パクリがどうとか、不倫がどうとか、何故、私の書き込みを見て、
この質問をしようと思ったのか理解に苦しみ、ネットは怖いなあと思い知らされました。
まあ、またこんなん書き込んでいるけど。

でも、「当流は廃立肝要なり」はどうやら、でっちあげでないことで、
まとまってそうですね。コメント欄で、捏造と言っていた人達もいましたので、私も動揺しましたが自分の中で決着がついてよかったです。

本願寺の司教さんも、この本についてはご存知ないようですので、
一段落したら、資料として提供しようかと思っています。

まあ、みなさんもあまり争わないようにしてほしいです。

No title

某掲示板で、あなたに質問をしたのは私です。
私は、ここであがっている元講師(U氏やS氏、清森氏、私の白道の著者
ではありません)

私は、かつて親鸞会に多額の財施をして、たくさんアニメを出し、
活動にまい進しましたが、親鸞会の組織でなされている行為は
仏教の教義に反することばかりであることがわかり幽霊会員と
なっています。

某掲示板でのあなたの書き込みの返信をみて、比較的まともな返答をする
人もまだいたものだ、と感じていたのですが、ここで、こんな間抜けな
書き込みをされているとは。。。。。

某掲示板でなされたあなたへの質問は、普通の多くの会員が親鸞会
に対して疑問とおもいつつ、粛清をおそれて公では聞けないこと
ばかりでしょう。

普通の会員は、このブログでのあなたのコメントのような書き込みは絶対にしません。
あなたが、この掲示板までやってきて、こんなつまらない一連の書き込みをし
ているのはウサ晴らしのためではないとおもいます。

このような書き込みをすればするほど、会員にとっては親鸞会に対する気持ちを
失くさせ、新たな退会者を生む要因となるだけだとおもいますが、ご自分の意思
などというものは最早(元々)ないのでしょうから、どうぞ続けておやりになってください。

私も周囲の会員も親鸞会側とおもわれる書き込みをみて、ドン引きしたり、不審を
強めたりしてどんどんやめたり、幽霊会員になったり、財施の額を減らしています。

一連のネットでの書き込みもすべて会長先生のご指示らしいですね、
親鸞会もここまで落ちぶれたのか、とおもわざるを得ません。





No title

確かに、某掲示板であげられていることは、本会の会員が、本音ではみな
気になっていること、しかし粛清が怖くて聞けないことがたくさんあります。

中には、誇張や噂も混じっているでしょうが、大筋で指摘はあたっていると感じます。

なぜ、本会は、態度をあらためたり、会員に丁寧に説明をすることもなく
ネットでの大量の書き込みや退会者をなじるような書き込みをわざわざ職員など
をつかって組織的におこなわせているのでしょうか。
会長先生のご指示でなされているということですが、会長先生は一体どの
ような御心でこのような行為を許されているのでしょうか。確かに私の周囲でも
最近、本会を信じられなくなったという人が続出しています。50周年の参詣者
も40周年よりずっと少ないです。

このブログでわざわざ元講師の人たちを実名で指摘している人は、おそらく
本会の職員かなんかでしょうが、相当に異常な人格ですね。
本会の中枢にはこういう人が増えているようにおもわれます。それは各支部で
もそういう感じがするのです。やはり上がおかしくなると、末端までおかしくなる
んでしょう。


12日に書きこまれた名無しさんへ

>ご遺言法語よんだ。
>もとを正せばなぜ教学聖典の問題は聖教捏造だと叫んだ者がいたのか、
>理解に苦しみます。

論点がずれていませんか?
ことの本質は「ご遺言法語」でも「御遺言鈔」でも結構ですが、真宗における聖典として一般に認められているか否か重要ではないのでしょうか。
そもそも、「御遺言鈔」という書物は真宗の聖典として一般に認められていないわけですから、堂々と自説の根拠にしていた高森氏に対して「聖教捏造」という意見が出てきたのも尤もな話ではないでしょうか。

それとも、あなたは「ご遺言法語」でも「御遺言鈔」でも結構ですが真宗の聖典として一般に認められていることを、ここの閲覧者に対して納得するように説明することができますか? まあ、できないでしょうね。

親鸞会のシンパでおられるちび丸氏は、「御遺言鈔」が真宗辞典に出ていると確言しましたが、その後どの真宗辞典に出ているかについて示すことはありませんでした。

真宗辞典に出ているからよいというものでもありませんが。

ご遺言法語よんでいない名無し

「ご遺言法語よんだ」名無しさま、

どうもお疲れさまです。もしかして、大宮学舎まで行かれました?

親鸞聖人御遺言法語 (一名真宗授要續編) / 教名集
出版者 京都 : 西村九郎右衛門蔵版
出版年 明治9 (1876)
大きさ 1冊 ; 和
別書名 VT:親鸞聖人御遺言法語
OH:親鸞聖人御遺言法語 (一名真宗授要続編)
一般注記 常陸笠間 光照寺藏
著者標目 教名
コード類 書誌ID=21059899

これですよね?
典拠が出されたので、すぐに大宮学舎にあることはわかりましたが、
近いわけではないので何かの折に寄ったときにでも調べてこようと思っていました。
岡崎ぐらいだと多少距離がありますが、尼崎や滋賀ぐらいに住んでいるのだったら、
すぐにでも調べに行ったところです。

清森氏たちは、伝聞情報を根拠に、さんざん無責任な放言をしておいて、
典拠が出されてもなお調べに行こうとさえしない態度!呆れるばかりです。
だからペラいネット教学だと言われるんですが、知らぬは本人ばかり也。


某巨大掲示板にかなり的ハズレな事を言ってる人がいましたよね。

========================================================
84 名前: 神も仏も名無しさん 投稿日: 2008/10/12(日) 06:46:43 ID:Ch6juupY
>34
御遺言法語という古書は簡単には手に入らない稀少本です。
親鸞会会員で、 御遺言法語という古書を手に入れるほどの教学研究に熱心な人間は、
・・・略
=========================================

もし、現物を入手してチェックされたのでしたら、こちらの方こそ
「申し訳御座いません、おみそれしました」ですが、
実際には古書店を回って探し出してきて購入する必要はないわけです。
(あなたが・・・さんで始めから本を持っていたのだったら、更に吃驚ですわ。)

司教の紅楳英顕氏は、知らなかったのかもしれませんが、それを責めるのは酷でしょうね。
「教名集」と言えば知っていたかもしれないし、そうではなくとも知らない本など
司教であれ教授であれ、別にいくらでもあるでしょう。司教や教授にもいろいろあるし。


それと、もうとうにご存知で、苦笑さん以上に苦笑していると思いますが、
こことか、某巨大掲示板で、またいい加減な当て推量を言ってる人がいますよね。
自分は「さっそく印象操作」さんじゃないし、「ご遺言法語よんだ名無し」さんでもない。
「ご遺言法語よんでいない名無し」。

ほんと笑えるでしょ。自分はもう何回もやられた。なんでこんな考え方しかできないのか。
「そんな奴と一緒にするな!」と何度思ったことか。
大体、ハンドルネーム騙る奴もいるし。カルトの連中は、ほんとうにもうどうしようもない。


清森氏たちは、ペラい知識をひけらかして適当なことを言ってるから、
似たようなことを思って批判的な考え方をする人はごまんとおるわけ。
それを、批判者は十羽一絡で、みな親鸞会の手先だ!という扱いしてるから、
もうほとんどまともなコメント返す人もない状態。呆れて去ったのだろう。
自分のように底意地の悪い人間は、また知ったかでモノ言ってるよ、と笑ってみてるわけ。


そして、自分の予言通り1日もたたないうちに
「捏造なんて言ってないモン。なんで訂正しなきゃいけないワケ?」なんて奴が現れた。
おいおい、「御遺言鈔」なんて存在しないとか司教の名まで出して発言しておいて、
何いってんだか。

それとさ、自分は清森氏の姿勢を問題にしているわけよ。
いつまで知らんぷり、してるつもりなのかなぁ。
もうこの問題には決着がついたんだから、訂正と謝罪文を載せるべきだろ。
だって、「あるよ」と実際確かめたという人がいたんだから。
自分で調べていないうちは、保守的に「判断を保留」ぐらいでもいいわさ。
さんざん伝聞情報で、故意にか結果的にか「情報操作」してきたんだから、責任あるんじゃないの。
そういうね、無責任な態度が許せんというか、もう呆れてしまって笑うしかないわけ。

清森氏とその笑える仲間たちじゃ、しゃーないんだけどね。
元々キチンキチンとやっている人たちなら別に何も文句はないわけで。


おう> 論点がずれていませんか?

いつもそうなんだが、こいつの方こそ論点ずらしもいいとこだよな。


『教学聖典には、

「当流は廃立肝要なり」(御遺言鈔)

ではなくて

「当流は廃立肝要なり」(親鸞聖人御遺言法語または教名集)

と載せる方がよい。』

ぐらいでお仕舞いなんだよ、清森氏が言い始めたこの議論は。
それ以上、何か言うべきことはあるのかい。

「捏造だ!捏造だ!」と騒いでしまった手前、引っ込みがつかなくなって、
あまり不用意な発言をしているとまた足元すくわれるよ。いいのかい、恥の上塗りになるよ。


「ご遺言法語よんだ名無し」さん> まあ、みなさんもあまり争わないようにしてほしいです。

ほんとにそうですね。
清森氏たちには、あまりいい加減なことばかり放言して、問題発言ばかりしないでもらいたい。
何か主張があるなら、もう少ししっかり下調べをしてからにして欲しいよ、まったく。
いい加減、疲れるわ、清森氏たちには。

ご遺言法語よんでいない名無しさんへ

読み始めたとき、某巨大掲示板の書き込みを批判する文章を見つけたのであなたはチビ丸さんかな、と思いましたがどうやら違うようですね。

チビ丸さんはたまに感情的な文章を書かれたり調べてもいないことを捏造してボロが出ることがありますが、あなたほど冗長で論旨不明で論理的でない文章は書かれませんので。

>いつもそうなんだが、こいつの方こそ論点ずらしもいいとこだよな。

あなたは何が問題点かわかっていないようにお見受けします。それともわかっていて、故意にボケたふりをしていらっしゃるのでしょうか。

>『教学聖典には、 「当流は廃立肝要なり」(御遺言鈔)

「聖典」とあなたも書かれています。
チビ丸氏の嘘を信じ、私は有名どころの真宗辞典をいくつかあたってみましたし、知り合いの僧侶にも詳しく調べていただきましたが、

【「御遺言鈔」または「親鸞聖人御遺言法語」または「教名集」なる書物は、浄土真宗においては聖典扱いされない】

で結論づけられています。

たとえ結果的に世間の物笑いになろうと、「たとえ世間でも真宗の世界でもまったく認められていない書物であっても親鸞会では聖典扱いするのだ」とおっしゃるのかもしれませんね。
果ては世間の真宗学者は不勉強だ、このような書物こそ聖典と名づけるに相応しいとかいって逆切れするのかもしれません。
しかし、それはただの視野狭窄の病に陥っているだけであるということはわかる会員にはわかるでしょうし、きっと高森氏を生き仏扱いして思考停止しているような会員には永遠にわからないのでしょう。

実際になかったことを事実のように仕立て上げることを「捏造」といいます。

世間では全く聖典扱いされていない書物にもかかわらず、その書物を勝手に「聖典」扱いすると広言することを「聖典捏造」と名づけて何か問題があるのでしょうか?

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。