スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投稿

投稿


 清森さん、皆様ご無沙汰しております
 僕は、昨年の夏頃、何回か投稿し、会のいくつかの問題点を箇条書きにしてみなさんの意見をお聞きした者です。
 特に僕としては、病院について多くを知ることとなりました。皆さん、いろいろ教えてくださって有難うございました
 ただ、正本堂の柔道場への転用は笑えないものがありました。みんな結構多額の御報謝されているし、冗談で逆撫ですることもないかなって思いました。
 加えて、最近は、教えについて論争も盛んですが、問題点がより明らかになり、良いことだと思います。
 こういう状況で、僕がこんなことをこの場を借りて言わせて貰うのも、大変気が引けるのですが、敢えて宣言させて下さい

 僕は信心決定しました。阿弥陀仏の本願に救われました。自力が間に合わないと知らされました。疑情が晴れました。いくらでも言いたいのですが、きりが無いのでこのくらいにします。

 信心決定なんて嘘だろうと求道に疲れて、諦めかけているあなた、もったいないですよ。せっかく尊い仏縁があったのに。僕のようなものでさえ救われたのだから、仏縁厚い、日々精進されている皆様が信心決定されないはずは無いと思いますが、あくまで他力の教えですから、人智には及びません。僕も不思議な因縁で救われたとしかいいようがありません。
 親鸞聖人のように多大な影響を与える方もあれば、この世の片隅でただ念仏を喜んでひっそり暮らしている妙好人もあるでしょう。僕はといえば、来るものは拒まず、去るものは追わずのスタンスで生きたいです。今は依頼も無いので、長い間の疲れを癒しています。

 僕は会からも、ここ清森問答からも卒業します。皆様、短い間でしたが、お世話になりました。そして有難うございました。こんな宣言が出来る日がくるなんて思ってもみませんでした。なお個人的に僕に聞きたいと思われる方は清森さんを通してお尋ねください。答えられることは、追ってお返事します。
 教学面はこれから勉強し直そうと思っています。だからご期待に添えないかもしれませんが。求道上の事なら、よく話を聞かせていただいたら、その方が、どのくらい信仰が進んでいるか大体わかり、方向性ならお話できるかもしれません。自分が進んできた道ですからそれは良くわかります。
 僕は人格面等で謗られることは甘んじて受けますが、他力で救われた僕の信心を疑うことは、阿弥陀仏を悲しませます。未信でわからない方は、救われる人もいる位に思っておいてください。お願いします。どうしたら御恩返しが出来るか、なにの何も出来ない、無力な己に日々泣くばかりです。皆様も1日も急ぎ信心決定される事を心より念じています。

スポンサーサイト

COMMENTS

No title

おめでとうございます!
こういう話しを聞くのは、とてもうれしいですね。

これまで、いろいろと心悩まし、苦しまれたことと推察いたします。
長い長いお疲れ、今、ゆっくり癒されていることでしょう。

今後、「自然虚無の身・無極の体」の自覚がどんどん深まり、
吹き上がる思いに任せ、なんともいえない毎日を過ごせること、
楽しみですね。

No title

問答からは卒業しないで

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。