スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

質疑応答205

【質問】


 親鸞会OBネット(http://www.shinrankai-ob.net/)というサイトが、親鸞会の圧力によって潰されてしまいました。
 特専部長と思われる人物から、以下のような内容の内容証明郵便が送られてきたということです。
 このような親鸞会のやり方について、どのように思われますでしょうか?


> 当職は、浄土真宗親鸞会(以下,単に「親鸞会」といいます)の代理人として,以下の通り通知いたします。
>  貴殿は、「shinrankai-ob.net」というドメイン名を使用して,「親鸞会OBネット」というサイトを運営しています。
>  同ドメイン名には,「shinrankai」という文字が含まれているため、閲覧者は親鸞会が運営しているものと誤認混同します。また、その名称にも「親鸞会」の文字が含まれているため,この点からも,閲覧者は同サイトを親鸞会が運営しているものと誤認混同します。貴殿の行為は氏名冒用による人格権の侵害に当たり,違法です。従って,直ちに上記サイトを閉鎖し、ドメイン名の使用も停止することを要求します。
>  もし,本書到達後2週間以内に何らかの措置もとられない場合,当職としては,法的手段を執る所存ですので,その旨ご了承ください。
>  尚,本件については,一切を当職が受任しておりますので,今後の連絡は,親鸞会に直接することなく,必ず当職宛にお願いいたします。




【回答】


「氏名冒用による人格権の侵害」云々と書いてありますが、本当の理由は、親鸞会にとって都合の悪い事実が書かれているため、会員に見られたくないということでしょうね。
 最初から、知られたら困るようなことをしなければ良いだけのことですが、このような方法で隠蔽しようという体質は、仏法者とは思えません。

 そもそも、「親鸞会」という名称は、親鸞聖人に対する「氏名冒用による人格権の侵害」ではないでしょうか?
「親鸞会」という団体名には、「親鸞」という文字が含まれているため、親鸞聖人の御教えが説かれているものと誤認混同します。

 教義的な誤りを改める気がないのであれば、「高森会」など、適切な団体名に改めるべきだと思います。

スポンサーサイト

COMMENTS

小堀氏は、法的にという。ハッキリ言って全く恐れる必要はない。
ますます、表ざたになるし、小堀氏に対抗する弁護士もそろってますよ。

ぶるうの氏の言われるように圧力をかけても、逆効果なだけ。
切羽詰まって、強がりや脅しをかけるのが精一杯です。

そろそろ、ネットから表舞台へと、論争は移るでしょう。

その時、困るのは、隠蔽しよう、臭いものにフタをしようとする親鸞会ですね。

さんざん、他を非難し、真実を説く唯一の団体と自称した、自信は虚像にすぎなかったことを会員さんは知ることになります。

破邪顕正なんて、ホントにできないのは、教義が狂ってるから、と、見につまされる思いになるでしょう。

親鸞会の名前は商標登録かなにかか

親鸞会は東京親鸞会や新潟親鸞会があるそうです。また昔には親鸞会館というのもありました。むしろ訴える方がおかしい。
親鸞会の名前のつく団体は一つではないしホームページの名前で混同するなら浄土真宗を語る団体全てにイチャモンを付ける体質ということでしょう。
このようなことで法的処置と脅す者は許せない。悪徳弁護士ですよ。
名前の独占を図り正当化、世間の評判が命取りの詐欺師の常ですね。

商法でも、昔は類似商号は厳しかったが、最近は同じ住所でなければ許される。

サークル鈴木会とか田中会とか、つけたら、お互い、名前を代えろとか、ホームベージ削除しろというか?

名誉毀損とか、損害賠償とか、本気で言ってるなら笑わせるよ。

全国集団の逆訴訟で、ぜひ表沙汰にして欲しい。
協力は惜しまない

No title

親鸞会って本当に、最低な宗教団体ですね。
自分たちのやっている事は棚に上げて、他人批判はむきになってやって、ホントにおめでたい集団ですね。
改めて呆れました。
法的手段とありましたが、サイトの運営者が払える財産が無かったら、訴えても何にもならないですよ。
民事裁判で何年かかっても訴えさせたらいいのに・・・。
慰謝料も、毎月10円ずつ払います。っていえば払う意思はあるから、それ以上何にも出来ないと思います。

No title

そうですね。

この非難された サイトの方、確かに精神的に追い詰められて、大変かと
思いますが、親鸞会的、指摘、糾弾があるわけでもありません。

追い詰められているのは、親鸞会のほうです。

ご安心くださいね。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。