スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

質疑応答64

【質問】

一切経には「必堕無間」はないということについて質問させてください。
親鸞聖人の
「もしまたこのたび疑網に覆蔽せられば、 かへりてまた曠劫を逕歴せん 」
のお言葉は、信心決定しなければ迷いの世界を流転するということでしょうか?それは、地獄行きということではないのでしょうか?


【回答】

「曠劫を逕歴せん」とは、無間地獄に堕ちて苦しむということではなくて、三悪道を経巡って、苦しみ続けるということです。


スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。