スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

質疑応答86

【質問】


 学生部のときに、善知識とは、①信心決定の体験、②教学力、③布教力の3つを兼ね備えた方だとお聞きした記憶がありましたので、妙好人は①だけ、真田氏や大沼氏は①と②、高森先生は①から③の全てを持っておられると・・・。ですので、大沼氏が正しい聖人のみ教えを伝えられていたのだと聞いても全くショックはなかったのですが、どう思われますか?



【回答】


 善知識に対する理解は、人それぞれ違うと思います。

 浄土真宗に与えた影響は、おそらく高森先生より、大沼法龍氏の方が大きいと思いますし、真田増丸氏の作った教団の方が、親鸞会の最盛期より大きかったようです。

 今のままですと、高森先生も一代限りの線香花火になるのではないかと、心配です。

 現代の日本に、高森先生と同じ位の力を持たれた善知識が、何人くらいおられるでしょうか?

 10人や、20人では無いと思います。

 高森先生の御法話参詣されている人は、毎月4000人くらいと聞いていますが、その100倍の人が、高森先生を知っているとしても、40万人です。

 日本の人口の1パーセントにも、はるかに及びません。

 50年余り、命がけで御布教されても、富山県内でさえ、高森先生のお名前を知らない人が殆どです。

 日本のどこかに、高森先生と同じような善知識がおられたとしても、私達の耳に入ってくる可能性は非常に低いと思います。

 おそらく、何百、何千の善知識が、全国、全世界で活躍されていることでしょう。そうでなければ、十方衆生が救われる教えではなくなると思います。

 色々な仏教書を読んでいると、「この人はすごい!」と思う人に、何人も出会います。

 だから、私は、高森先生が唯一無二の善知識でなくても、ショックには思いませんし、高森先生や、上田君以外にも、たくさん善知識はいると思います。

スポンサーサイト

COMMENTS

ごもっとも

俺が会員だったときも、善知識は高森先生しかいない!!と何度も講師から言われたものだ。
だいいち、他に善知識がいるのかどうか、探したことあるんか?と言いたい。
親鸞会以外で話聞いたこと無いくせに、唯一真実の団体とかいうのも、本当におかしい。おかしすぎる。
これだけでもカルトだと俺は思ったね。

No title

「唯一真実の団体」というのは構いませんが、誘う人に質問すると、しどろもどろに
なって、「聞けばわかる、」と、とにかく誘う、というパターンがこの4月多く見られました。どこへつれていかれるのかもわかりませんし、(それが親鸞会だと知りましたが)
誘う人が分からないものを、誘われるほうが、どうしたらいいのでしょうか?まず自分がよくわかってから、人を誘うべきです。責任もって誘うのが、大人だと思います。感情的に、これしかないと言われても、根拠とか、理由とか、少なくても話をしてからにしてほしいと思います。親鸞聖人の話だというのですが、時代もさだかに覚えていられない様子で、「難行苦行のはてに」とぶつぎりで、言われても、どこで、難行されたのか、そもそも浄土真宗は、難行の話ではないことは、誰でも知ってますので、「聞けばわかる」と言われても、ちんぷんかんぷん です。熱心なので、しばらくは、お相手しますが、阿弥陀仏とか釈迦のことも、もわかっておられない様子ですし、仏とは死んだひとでないといいますが、それはわかりますが、釈迦も仏ですし、阿弥陀様も仏ですし、そもそも釈迦は地球の人ですから、その程度の知識が無いと、疲れてしまいます。人を誘うからには、きちんと責任もって勉強してほしいです。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。